<年長>二十日大根 種植え

9月21日(火)、年長組さんが二十日大根の種を植えました。「種はまんべんなく植えること」「土は優しくかぶせること」真剣な表情で説明を聞く子ども達!!

1粒ずつ手のひらにそっと種を受け取ると、「え?こんなに小さな種から大根ができるの?」ととっても興味津々です。園長先生と担任が早くから用意した栄養たっぷり、ふかふかな土に優しく種をまき、「大きくなぁれ!」「大根が出来たらお味噌汁で食べたーい!」と思いを込めて土をかぶせました。最後に園長先生に「ありがとうございました!」と感謝の気持ちを元気一杯に伝えました!

水やりは今日からお当番さんが交代で行います!二十日後には大きくて美味しい二十日大根が出来ますように‼

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる